ジャックナイフ・ガール桐崎マヤの疾走

宝島社文庫

深町秋生

2014年6月30日

宝島社

605円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

稀代の不良・桐崎マヤーナイフを常に持ち歩く、通称“切り裂き”マヤが、近未来の東北を舞台に暴れ回る!目的のためならどんな手荒い行為もいとわない。大麻を収穫すべく隣県に乗り込んだところ事件に巻き込まれる「スラッシュ&バーン」、放火容疑を晴らすため真犯人を追う「サーチ&デストロイ」など、全5話を収録。マヤが暴走する理由が明かされたとき、哀しみが胸を打つ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.6

読みたい

0

未読

4

読書中

0

既読

14

未指定

23

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください