サウザンドメモリーズ

転生の女神と約束の騎士たち

大泉貴 / アカツキ(2010)

2014年7月31日

宝島社

990円(税込)

小説・エッセイ

ギルナ王国王女・アイシャは、空を行くスカイシップのなかで、怪我を負った少女・ネビアと出会う。ネビアは重大な罪を犯した咎人として追われていた。そんな彼女の前に黒騎士・ランスロットが現れる。ネビアを渡せと迫るランスロットは、自分こそが英雄シードの転生者だと言い放った。だがこの男がシードの転生者のわけがない。アイシャは、ネビアを譲り、目的地である教都セルダンへと送り届けることを誓う。それはアイシャー騎士アーサーの新たなる冒険の幕開けだった。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください