追われ者半次郎

宝島社文庫

小杉健治

2014年9月30日

宝島社

770円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

上州創賀野で宿場女郎と一夜をともにした半次郎は、なぜかその晩に江戸で起きた押し込みと殺人の下手人とされてしまう。自分の無実を証明できるのは宿場女郎だけ。しかし、その女郎は事件直後に身請けされ、姿を消していた。目明かしに追われながら、女郎の行方を追う半次郎。絡んだ謎をほぐし、真の下手人を突き止めようとする半次郎の明日に待つのは、生か死か!推理&人情時代小説の名手が描く長編時代サスペンス。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください