僕は奇跡しか起こせない

宝島社文庫

田丸久深

2015年7月4日

宝島社

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

十歳で突然死んだ幼なじみの真広は、養護教諭になった二十五歳の紗絵の前にいまも姿を現す。人々に幸福をもたらす「キセキ」として。世の中の奇跡のほとんどは、じつは彼ら「キセキ」たちがこっそり手助けすることによって起こっているという。真広はなぜ「キセキ」になったのか。そして、彼が最後に起こす奇跡とは…?第10回日本ラブストーリー&エンターテインメント大賞・最優秀賞受賞作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(5

starstarstar
star
3.56

読みたい

10

未読

7

読書中

0

既読

21

未指定

30

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください