ナポレオンの村

宝島社文庫

仁志光佑 / 佐野晶

2015年10月31日

宝島社

748円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

やり手のスーパー公務員として名を馳せる東京都庁の職員・浅井栄治。彼は消滅寸前の限界集落を再生させようと決意し、東京都星河市神楽村にやってきた。「役人は役に立ってこそ“役人”である!」という信念のもと、奇抜なアイディアと飛び抜けた行動力で、ことなかれ主義の市役所の面々や、高齢化で復興を諦めている村人たちの心を動かしていくー。痛快エンターテインメントを完全小説化!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

4

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください