猫と竜

宝島社文庫

アマラ

2018年1月31日

宝島社

715円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

森の奥。一匹の竜が、魔法を操る猫たちと暮らしていた。竜は猫を守り育てる。大きくなった猫は縄張りを求めて巣立つのだが、人間と暮らすものもいる。ある王子の世話役になった黒猫は、「冒険」という名の家出に付き合うことに。白猫は偶然出会った孤児院の少女を気に入り、魔法を教えようと企むが…。猫と竜と人間の心温まるファンタジー、待望の続編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.53

読みたい

18

未読

0

読書中

0

既読

16

未指定

19

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください