摂食障害モデル

関 あいか

2023年9月27日

彩図社

1,540円(税込)

小説・エッセイ / 美容・暮らし・健康・料理

165cm、32kg。痩せていることが正義だった。だけど、幸せにはなれなかったー。大好きなママから認めてもらうこと、褒めてもらうこと。私の人生の目標は、ずっとそれだけだった。頑張って痩せたらモデルの仕事が増えて、たくさん褒めてもらえた。初めて、自分の居場所を見つけた気がした。太るのが怖くて、食べたものは全部吐いてしまうようになった。気付いたときには、吐くこと自体が快感になっていた。吐いている間は頭が真っ白になって、嫌なことも全部忘れられた。文字通り、すべてを吐き出すことができた。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください