もしも社畜ゾンビが『アウトプット大全』を読んだら

樺沢 紫苑 / 齋藤 邦雄

2022年3月8日

サンクチュアリ出版

1,540円(税込)

人文・思想・社会 / 美容・暮らし・健康・料理

とあるIT企業に勤めている主人公の外山健(とやまたける・28歳)は、「社内新規事業プロジェクト」の企画案が出せずに悩み続ける日々。真面目な性格から自ら社畜的生活を送り、周囲からのプレッシャーに苛まれていた。そんな中、いつしか思考停止でモチベーションも湧かない「社畜ゾンビ」となってしまう。出口が見えず自分の未来を悲観する健だったが、ある清掃員との出会いをきっかけに少しずつ変化が起こっていく。はたして健は、プロジェクトを成功させることができるのか。もしくは挑戦をあきらめてしまうのか。そして、謎の清掃員の正体とはー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(3

starstarstar
star
3.7

読みたい

3

未読

0

読書中

1

既読

5

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください