欲望の犬

ラヴァーズ文庫

中原一也

2015年4月30日

竹書房

649円(税込)

ボーイズラブ(BL)

将来有望な検事の水上護は、雨の中をずぶ濡れで立っていた野良犬のような男を見捨てておけず、つい自分の部屋に誘う。だが、その男・大貫哲哉は、世話になった水上を「そんな物欲しそうな目で見るなよ」と押し倒してきて、しかもそのまま居着いてしまった。不思議と水上は、この強引な居候の存在に癒されていくのを感じる。しかしいつまでも素性を明かさない大貫に、所詮行きずりだと言われているようで…。お互い見知らぬ他人のまま、躰ばかりが深く繋がっていく、切ない関係の行方は!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

3

読書中

1

既読

4

未指定

11

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください