怪談売買録死季

竹書房文庫

宇津呂鹿太郎

2017年5月31日

竹書房

715円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

客と机を挟んで対峙して座り、乞われれば怪談実話を語り代金としてお金をいただく。逆に客が体験談を語ってくれれば、その代金をお支払いするー実際にイベントで行われた「怪談売買所」で語られた怪異の数々。鏡越しに飛び降り自殺をした女と目が合って…「逆になる」、出勤途中に出会った見知らぬ女に大声で怒鳴られ続け…「人殺し」など、日常のふとした綻びに垣間見える恐怖、決して他人事ではない。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください