異界怪談 底無

竹書房文庫

黒 史郎

2019年7月30日

竹書房

715円(税込)

小説・エッセイ / 人文・思想・社会 / 文庫

毛穴が蠢くような奇妙な読み味がクセになる黒史郎の異界怪談第二弾!異国のマーケットで出逢った少女に連れられて行った、その先にある戦慄とは…「バンコクで」、小さい頃に遊んでもらったお姉さんの、おぞましい正体「大好きだったお姉さん」、小学校の発表劇、居るはずのない誰かが子どもたちに交じっている!?「鬼役」、何度も火災に見舞われる家の住人が口にした絶望の言葉…「祟られてるんです」などの怪異譚が綴られる。誘われて闇を覗けばあっと言う間に囚われる、そこは底無しの恐怖ー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください