悲劇的なデザイン

あなたのデザインが誰かを傷つけたかもしれないと考えたことはありますか?

ジョナサン・シャリアート / シンシア・サヴァール・ソシエ

2017年12月27日

ビー・エヌ・エヌ新社

2,860円(税込)

科学・技術

命を奪いかねないインターフェイス、怒りをあおる失礼なテクノロジー、思いがけず悲しみを呼ぶ仕様、多様性や公正さの欠如により人を排除するプロダクト…。過ちは、どうすれば避けられるのか。人が触れるモノやサービスをつくる全デザイナー、特に美術教育を受けた者に捧ぐ。新時代のデザイナーのためのリスクマネジメント・ガイドブック。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

4

未読

1

読書中

1

既読

3

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください