99のなみだ・心

涙がこころを癒す短篇小説集

Linda books!

リンダパブリッシャーズ

2011年5月31日

アース・スターエンターテイメント

628円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

学校へ行けなくなってしまった俺なのに、母さんはずっとやさしく見守ってくれている。母への感謝が胸を打つ『デュオ』。人生には必ず延長戦がある。その言葉を彼女は何度もくりかえして生きてきたのだろう。生きることの尊さを謳う『私と彼女の延長戦』。単身赴任中の俊一は徐々に東京の家の中に、自分の居場所が減っていることに戸惑っていた。家族の絆を描いた『理想の家庭』。万笑の母は全盲者だ。彼女は自分が母の手を引いて歩くことが嫌だった。『99のなみだ・花』収録の『太陽』のその後の家族を描いた『太陽2』。やさしい涙がこころにしみる12篇の短篇小説集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

4

読書中

0

既読

7

未指定

14

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください