99のなみだ・海

涙がこころを癒す短篇小説集

Linda books!

リンダパブリッシャーズ

2012年9月30日

アース・スターエンターテイメント

628円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

姉に誘われ、心霊スポットに行くことになった浩太。気が乗らなかったが、憧れのクラスメイトの亜弥も行くことに。切ない夏の一夜を描いた「月光のおくりもの」。息子の五歳の誕生日の夜、夫は妻に静かに語りだした。それは夫の幼い日の辛い記憶だった。家族を必死に守ろうとする姿が胸を打つ「誕生日の夜に」。母が死んで一年。親族を迎えて一周忌を迎える志保。隣を歩く父はこの一年ですっかり老けこんでしまった。父親の深い愛情を描いてさわやかな「喪が明ける」ほか。やさしい涙がこころにしみる12篇の短篇小説集。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

6

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください