今日における警察行政法の基本的な考え方

田村正博

2007年4月10日

立花書房

1,152円(税込)

人文・思想・社会

「今日における」警察行政法の基本的な考え方を改めて解説。警察の基本が何か、警察の権限濫用がいけないとされるのはなぜかといったところから、解説をしている。あわせて、個人情報の保護や警察改革といった新たなテーマも取り上げた。警察行政法に関する過去の考え方や詳しい判例の内容などは注で補足的に説明している。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

2

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください