社会福祉へのアプローチ

大橋孝雄 / 清水英利

2003年10月31日

中央法規出版

2,860円(税込)

人文・思想・社会

本書は将来保健・福祉の分野で活躍しようとする人や現代の社会福祉の動向や制度を知ろうとする人の入門書として編集した。社会福祉の概念や意味について、まず、先に欧米や日本の社会福祉の歴史の学習を行うことによって、それぞれの国の各時代の社会福祉の特徴的な実践活動の把握を通して理解しやすくした。身近な生活問題を通して社会福祉を考察し、社会福祉の利用者の視点に立って理解できるようにした。最近の社会福祉は制度を中心に大きく転換しているので法令、制度改正の要点や活動の実態などのアウトラインが理解できるようにした。社会福祉を体系的に学習していくことができるよう全体の構成を配慮した。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください