健康増進法逐条解説

健康増進法研究会

2004年1月31日

中央法規出版

3,520円(税込)

医学・薬学・看護学・歯科学

健康づくりや疾病予防を国民的な合意のもと、国全体として積極的に推進するための法的基盤を整備するため、平成十四年に健康増進法が成立しました。この法律は、「健康日本21」を中核とする国民の健康づくり・疾病予防を更に積極的に進めるための基盤整備を図るものです。健康づくりは、個人の自主的な取組を、国、都道府県、市町村、健康増進事業実施者、医療機関その他の関係者が連携・協力し社会全体として支援していくことが大切であり、この法律により、国民の健康づくりが一層推進されることを期待します。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください