『ロスト・シンボル』の謎フリーメーソンの正体

中経の文庫

中見利男

2010年3月31日

中経出版

628円(税込)

人文・思想・社会 / 文庫

『ロスト・シンボル』(ダン・ブラウン)で最大の鍵を握る、秘密結社フリーメーソン。本書は、謎に包まれたこの秘密結社の起源や歴史の基本から奥義までを解説。さらに、彼らがアメリカ建国にどう関わったのか、1ドル紙幣のデザインに込められた秘密、ニュートンが描く「最後の審判」、そして最高位33位階に込められた、「ワンワールド」思想の核心にせまる。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar 2

読みたい

0

未読

3

読書中

1

既読

2

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください