中東の永続的動乱

イスラム原理主義、パレスチナ民族自決、湾岸・イラク

ジルベ-ル・アシュカル / 岩田敏行

2008年6月30日

柘植書房新社

3,850円(税込)

人文・思想・社会

イスラム原理主義の現実は?パレスチナ和平の道すじは?2つの湾岸戦争は、なぜ、どのようにして起きたのか?イラクはどこへ行くのか?レバノン出身の国際政治学者が尖鋭に解明する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください