フランダースの犬

竹書房文庫

鏡京介 / ウィーダ

2004年12月31日

竹書房

932円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

絵の好きな少年ネロはアントワープのはずれの村で祖父のジェハンと牛乳運びをして暮らしていた。ある日ネロは、死にかけていたパトラッシュを助け、深い友情で結ばれる。ジェハンや仲良しのアロアに応援されコンクールの絵に励むネロだが、ジェハンが倒れ、何もかもを失ってしまう。ネロは、ルーベンスの絵を見たいという最後の夢を胸にパトラッシュとともに大聖堂へとたどり着くがー。美しく悲しい『世界名作劇場』の記念碑的作品。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

0

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください