ハイド・アンド・シ-ク

暗闇のかくれんぼ

竹書房文庫

アリ・シュロスバ-グ / 小島由記子

2005年4月30日

竹書房

680円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

母を亡くし、心に傷を負った少女エミリー。その父親で心理学者のデビッドは、娘を癒そうと田舎に移ることを決意する。引っ越した先は森と湖に囲まれた、望みどおりの静かな土地…。だが隣人たちはどことなくうさん臭く、警官すら怪しげに見えた。エミリーにはやがてチャーリーという友だちが出来、彼とのかくれんぼ遊びに夢中になる。皆は姿を見せないチャーリーのことをエミリーの心の中にだけいる“想像の友だち”だと考えるが、やがて猫が姿を消し、人が消え、“チャーリーの仕業”だという猟奇的な事件が頻発するようになる…。果たして“チャーリー”は実在するのか?“チャーリー”とはいったい何なのか?閉ざされた村で始まった本当におそろしい“かくれんぼ”…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

2

読書中

0

既読

1

未指定

5

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください