パイレーツ・オブ・カリビアン/ワールド・エンド

竹書房文庫

テッド・エリオット / テリー・ロッシオ

2007年6月30日

竹書房

660円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

深海の魔物クラーケンに呑み込まれたキャプテン・ジャック・スパロウは、ブラックパール号とともに永遠の地獄「デイヴィ・ジョーンズの海の墓場」に幽閉されてしまった。ウィル、エリザベスと、ヴードゥー教の予言者ティア・ダルマにより復活したバルボッサの三人は、ジャックを救出すべくシンガポールへ潜入する。中国海賊の王サオ・フェンに会い、「世界の果て」までの海図と船を手に入れるためだ。一方、世界制覇をもくろむ東インド貿易会社のベケット卿はノリントンから「デイヴィ・ジョーンズの心臓」を受けると、彼と呪われた最強の船、フライング・ダッチマン号を操り、海賊たちを次々と葬っていく。今や、海賊たちが生き残る道はただひとつ。九人の「伝説の海賊」を招集し、世界中の海賊たちを蜂起させ、東インド貿易会社の船団と命運を賭けた一大決戦を挑むのみ。だが、鍵を握る九人目の人物こそ、「デイヴィ・ジョーンズの海の墓場」に囚われているキャプテン・ジャック・スパロウ、その人だった…。果たしてジャックは無事に生の世界へ帰還できるのか?強大なベケット卿の船団に対決する海賊たちに勝算と秘策はあるのか?ジャック、ウィル、エリザベスの運命が再び交差する時、前人未到の「世界の果て」で、海賊たちの自由を賭けた最後の決戦の火蓋は切られたー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

4

読書中

0

既読

3

未指定

13

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください