永遠の願い

百音

2007年8月31日

竹書房

1,100円(税込)

小説・エッセイ

『永遠の夢』は…百音の願った未来のお話でした。『永遠の願い』は…サキと聖…そして勇太の…もうひとつの物語です。2人なら大丈夫…。“ずっと一緒”そう願った2人の未来…。現実の厳しさ…心の葛藤…弱い心…強い愛…。もがき苦しんだ2人の結末は…。忍び寄る絶望の足音。心の病、友人との死別、迫りくる孤独…著者自らの体験をもとにしたケータイ発“禁断”のラブストーリー。魔法のiらんどが生んだベストセラー『永遠の夢』感動の完結編。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください