24(TWENTY FOUR) CTU機密記録:天国の門(上(05:00-15:00))

竹書房文庫

ジョエル・サ-ナウ / ロバ-ト・コクラン

2008年10月31日

竹書房

733円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

映画界の一大イベント、シルバースクリーン賞授賞式を十数時間後に控えたロサンゼルス。国際テロリストと麻薬カルテルが結託し、米国内で新種のドラッグ“カルマ”の精製を行なっているとの情報を得たCTUは、DEA(麻薬取締局)と協力して精製所と目される映画スタジオを急襲。だが、カルマの現物はおろか、精製の証拠さえ発見できずに終わる。失望するジャックの元に、ロス市警時代の同僚カスタラーノが現れる。ハリウッド在住の映画プロデューサーの惨殺現場にジャック一家の個人情報が残されていたというのだ。捜査を進めるうちに、ジャックはかねてから追っていた謎の人物“ハッサン”に行き当たる。その頃、トニーもまたハッサン率いる組織の陰謀を阻止するため、新人アナリストのフェイを連れ、メキシコで潜入捜査中だった。計画は万全なはずだったが、罠は思わぬところに潜んでいて…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

3

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください