最強の自衛隊vs北朝鮮人民軍

極東問題研究会

2009年8月31日

竹書房

733円(税込)

人文・思想・社会

現体制を維持するため、2009年4月に発射されたテポドンミサイルは日本に大きな衝撃を与えた。5月には2回目の核実験と続き、その脅威が明らかになった。対する日本は、追加の経済制裁や貨物検査で対抗。しかし今以上の脅威にさらされた時には、敵基地先制攻撃論も急浮上してくるだろう。その時、自衛隊はどう動くのか?誰も知らない北朝鮮人民軍の実力を明らかにする。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください