カールじいさんの空飛ぶ家

竹書房文庫

ピート・ドクター / 小島由記子

2009年12月31日

竹書房

680円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

楽しい時、つらい時、うれしい時、悲しい時ーそこには、いつも君がいた…。そして、この家で君と年をとり…ある日、一人ぼっちになった…。78歳のカールじいさんは、亡き妻エリーとの思い出が詰まった小さな家で、一人で暮らしていた。大切な家も生活も、全てを失いそうになった時、彼は人生最初で最後の旅を決意する。家に無数の風船をつけ、思い出と一緒に家ごと大空へ飛び立つ。生前のエリーと交わした約束…それは地球上で最も美しいといわれる南米にある伝説の滝、パラダイス・フォールに彼女を連れて行くこと…。妻に果たせなかった約束を単独で実現したのだ。しかし、たまたま居合わせた男の子ラッセルも一緒に舞い上がり、老人と少年の空の旅が始まる。やがて南米のジャングルで見つけた巨大な怪鳥ケヴィンや、テニスボールが大好きな犬ダグが冒険の仲間に加わり、物語は意外な方向に進み始める…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

1

読書中

0

既読

2

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください