アリス・イン・ワンダーランド

ディズニー

竹書房文庫

リンダ・ウルバートン / 入間眞

2010年4月30日

竹書房

680円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

アリスは19歳になった。退屈な男・ヘイミッシュから求婚されるも、困惑して逃げ出したアリスの前に、懐中時計を持った白うさぎが現れる。彼女は白うさぎを追って穴に転がり落ちた。そこは“アンダーランド”と呼ばれる不思議な国。ドードー鳥、ヤマネ、太った双子・トウィードルダムとトウィードルディーたちが、アリスを呼び寄せたのだ。彼らは独裁者・赤の女王による暗黒時代を終わらせるべく救世主を求めていた。預言の書によれば、「来るべき“フラブジャスの日”に、金髪の戦士が“ヴォーパルの剣”で女王の操る怪物ジャバウォッキーを倒す」という。そこに描かれた姿は紛れもなくアリスだ…!やがて赤の女王が放った追手を逃れ、タルジーの森に逃げ込んだアリスは、奇妙な帽子屋マッドハッターに出会う。マッドハッターはアリスの再訪を心待ちにして、何年もお茶会を続けていたのだった…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

7

未指定

9

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください