呪われ屋

橘心霊相談所へようこそ

竹書房文庫

砂浦俊一

2014年1月31日

竹書房

733円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

“呪われ屋”とは、依頼者にかけられた呪いを自分の身に引き受け、能力を持つ者のことをいう。いわくつきのビルにある橘心霊相談所。所員は、所長で“呪われ屋”の橘司、助手の沢渡夏樹、そして司を呪い殺そうとしている生き人形のミザリー。彼らのもとを訪れる客たちはみな、呪い絡みの事件に巻き込まれた人間だ。ある日、橘心霊相談所を津神建設の社長令嬢、鏡子が訪れる。彼女の依頼は姉にかけられた呪いを解いてほしいというものだったが、その裏には意外な真相が…。“呪われ屋”橘司が、相棒(?)の毒舌アンティークドールのミザリーと共に呪いと謎を解く、ホラーミステリ!!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

3

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください