壁の花とワルツを

ラズベリーブックス

レイチェル・ヴァン・ダイクン / リー・サンダース

2014年4月30日

竹書房

1,100円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

ある舞踏会で放蕩者の双子の伯爵と子爵、それに親友の3人は、観葉植物に隠れるようにたたずむひとりの女性を見つける。地味で目立たず、植物と本当に一体化したような女性だった…。弟からふざけ半分に“彼女を社交界の花にできるか”と賭けを持ちかけられ、伯爵アンブローズは軽い気持ちで応じる。彼女を誘い自信をつけさせ、似合わないドレスをぴったりなものに変える作戦だった。アンブローズはいつものようにただの賭けのつもりだったが、社交界の令嬢たちとは違い、内気ながらも率直なコーデリアに、いつしか本気で惹かれてしまってー放蕩者と壁の花の恋を描いた、表題作ほかキュートで楽しいシリーズ短編集!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください