ゴ-シュの息子

今成友見 / 水野ぷりん

2004年10月31日

たま出版

2,095円(税込)

絵本・児童書・図鑑

セロ弾きのゴーシュの弾くセロの音が、多くの動物たちの心を癒し、病いを治したことは、『セロ弾きのゴーシュ』を読んだ人なら、みなさんご存じですね。では、セロ弾きのゴーシュがあれからどうなったか、ご存じでしょうか?ご存じない?それでは、あなたにだけ、そっとお教えしましょう。じつは、あれからゴーシュは、とても気立てのよい娘さんとめぐり合い、結婚して、かわいい男の子をさずかったのです。この物語は、その男の子、ゴーシュの息子のお話です。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください