30日後に死ぬ僕が、君に恋なんてしないはずだった

スターツ出版文庫

茉白いと

2021年9月28日

スターツ出版

649円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

難病を患い、余命わずかな呉野は、生きることを諦め日々を過ごしていた。ある日、クラスの明るい美少女・吉瀬もまた“夕方だけ記憶が消える”難病を抱えていると知る。病を抱えながらも前向きな吉瀬と過ごすうち、どうしようもなく彼女に惹かれていく呉野。「君の夕方を僕にくれないか」夕暮れを好きになれない彼女のため、余命のことは隠したまま、夕方だけの不思議な交流を始めるがー。しかし非情にも、病は呉野の体を蝕んでいき…。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstar
star
2.5

読みたい

2

未読

1

読書中

0

既読

9

未指定

6

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください