100日間、あふれるほどの「好き」を教えてくれたきみへ

永良サチ

2019年6月28日

スターツ出版

1,320円(税込)

小説・エッセイ

余命3カ月と宣告された高1の海月は、心細さを埋めるため、帰り道に偶然会ったクラスの人気者・悠真に「朝まで一緒にいて」と懇願する。海月はそのことを忘れようとするが、海月の心の痛みに気づいた悠真は毎日話しかけてくるように。「俺は海月と一緒にいたい」とストレートに気持ちを伝えてくれる悠真に心を動かされた海月は、一秒でも長く前向きに生きることを決意して…。ふたりのまっすぐな愛に涙が止まらない、感動の青春恋愛小説!!「第3回野いちご大賞」大賞受賞作!!

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.5

読みたい

14

未読

0

読書中

0

既読

8

未指定

20

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

(無題)

starstarstar
star
3.5 2019年07月18日

学生なのに余命宣告は辛い。 恋愛していく過程も切なかった。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください