こぎつね、わらわら稲荷神のまんぷく飯

SKYHIGH文庫

松幸かほ

2019年6月30日

三交社(台東区)

748円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

京都で小さな食事処を営む加ノ原秀尚。彼の店は稲荷神たちが集まる里と繋がっており、神様候補のチビ狐がわらわらやってくる。ある日、いなり寿司パーティー中に可愛い女の子・うーたんが現れて、しばらく一緒に暮らすことに。どこから来たのか一切話さないうーたんの空腹と心を満たすため、秀尚は腕によりをかけて料理をする。だが、そこに元同僚で仇敵の八木原までやってきてー!?大好評「こぎつね、わらわら」の続編、いよいよ登場♪

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar
star
4.7

読みたい

15

未読

3

読書中

0

既読

13

未指定

15

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください