失格紋の最強賢者9 〜世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました〜

〜世界最強の賢者が更に強くなるために転生しました〜

GAノベル

進行諸島 / 風花風花

2019年6月15日

SBクリエイティブ

1,320円(税込)

小説・エッセイ

かつてその世界で魔法と最強を極め、“賢者”とまで称されながらも『魔法戦闘に最適な紋章』を求めて未来へと転生したマティアス。幸運にも一度目の転生で最強の紋章を手に入れられたが、転生先の未来では魔法戦闘に最適な紋章が「失格紋」扱いされ、優れた魔法理論さえ退化させられていた。そこに魔族の陰謀を感じ取った彼は、最悪の魔族を葬ると、容疑者の一人、古代文明時代の王グレヴィルと戦う。現世に復活したグレヴィルに勝利したマティアスだったが、グレヴィルの真意が無詠唱魔法の普及と知り、彼を王立第二学園の教師に据え、復活を遂げた経緯を尋ねた。果たして、グレヴィルの口から語られたのは、想像を超える恐るべき現実だった。この世界に訪れた新たな脅威の正体ー「壊星」。宇宙の魔物の破片である「壊星」は、魔法の常識を破壊し、魔族か人間かを問わず、次々に死者を蘇らせたという。古代の最強連続無差別殺人者集団「戦技を極めし者」まで蘇ったと聞いたマティアスは、早速その殲滅に挑むことにするがー!?

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

16

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください