良心論

その哲学的試み

石川文康

2001年10月31日

名古屋大学出版会

3,080円(税込)

人文・思想・社会

良心の警告、良心の呵責、そして後悔ー。正義論の手前で、われわれの良心のありようを、言葉の原義から出発して平易に解き明かし、欲望と方位喪失の時代に鋭く問いかける。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください