流通

図解雑学 絵と文章でわかりやすい!

有坂誠人

2001年3月31日

ナツメ社

1,430円(税込)

ビジネス・経済・就職

昨今の猛烈な情報化・ハイテク化の波を受け、大きく変化している「流通」。そもそも「流通」とは、端的にいえば「相手の役に立つもの、欲しがっているものを受け渡しすること」です。従って、太古の時代から存在し、社会の発展や技術の進歩に伴って、整備され、複雑化してきました。本書では、まず「流通」の過去と現在の解説からはじまり、現在の流通を担う中心的な存在の生産者、卸売業者、小売業者、運輸・倉庫業者等のそれぞれの立場から「流通」を捉えて説明しています。また、流通業界が必要とする販売戦略や、現在、注目を集めているディスカウントストアやアウトレットの話題、流通に関する法律、今後の展望などについても解説しています。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください