仏教

図解雑学 絵と文章でわかりやすい!

広沢隆之

2002年2月28日

ナツメ社

1,540円(税込)

人文・思想・社会

仏教は、今からおよそ2500年前に、古代インドにおいて、ブッダによって創始され、年月を経て日本に伝えられた。葬儀などの死者への供養、春秋の彼岸、夏の盂蘭盆、正月の初詣。現在でも葬儀や年中行事などにみられるように、仏教は、日本人の生活に密着し、深く結びついてきた。本書は、「仏教」について、その概要をコンパクトにまとめた本。創始者であるブッダの生涯とその思想や、ブッダの死後どのように教団が分派していったのか等について、丁寧に解説した。特に、大乗仏教の歴史と思想について、また大乗仏教が日本にどのように伝えられ、どのように浸透していったかについて、より多くの紙面を割いた。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

3

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください