新女性を生きよ

日本の植民地と朝鮮戦争を生きた二代の女の物語

朴婉緒 / 朴福美

1999年11月30日

梨の木舎

2,200円(税込)

語学・学習参考書 / 小説・エッセイ

同じ民族同士が憎みあい、隣人を告発した時代、緻密で豊かに記録された母と娘の物語である。時代は重苦しいが、草原の輝きに守られて著者は成長した。…垣根はれんぎょうでつくられ、味はいまいちでも花が立派な山梨と満州あんずが一本ずつ、ゆすら梅は何株か、いちごは毎年勝手に実った。…韓国屈指の女性作家の大ベストセラー。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください