美の工房

絵画制作現場からの報告

村瀬雅夫

1988年4月1日

日貿出版社

1,760円(税込)

ホビー・スポーツ・美術

絵画材料が豊富で自在に入手できる時代は日本美術史上かつてない。新旧さまざまな素材や技法が消失し開発される現代、その様なものへの関心の高まりは、作品創作へ如何様な影響を与えるのか。素材や技法への関心の高まりは、過去の手の業や美術の復興に連なるのか、それとも我々を新しい美の世界へ誘うのか。素材が豊富にあふれんばかりの状況の中で、美術品制作現場からその大変動をレポート。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください