国家賠償法実務ハンドブック

安達敏男 / 吉川樹士

2019年3月31日

日本加除出版

3,410円(税込)

人文・思想・社会

市区町村等の公共団体に対する国家賠償請求事例について、350件超に及ぶ豊富な裁判例を分析。「公権力の行使性」「公務員性」「公の営造物性」など、論点ごとのQ&Aで、その理論と判例動向を精緻に分析。「学校事故」「道路・河川の瑕疵」「行政指導」「規制権限の不行使」など、事件類型ごとに実務のポイントを整理。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください