忘れてならぬもの

三浦綾子

2002年2月20日

日本基督教団出版局

1,760円(税込)

小説・エッセイ

『氷点』入選以後、1995年までの「書籍未収録エッセイ」21編。新聞・雑誌・機関誌などの連載や、折々に執筆したエッセイの中から21編を厳選。『氷点』『塩狩峠』『天北原野』などの作品が生まれた背景や執筆の動機、自身の闘病経験を通したキリスト教との出会い、感銘を受けた人々との出会い等、三浦綾子文学の中心にあるものを余すことなく語る。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください