近代東アジアの経済倫理とその実践

渋沢栄一と張謇を中心に

渋沢栄一記念財団叢書

陶 徳民 / 見城 悌治

2009年3月1日

日本経済評論社

4,180円(税込)

ビジネス・経済・就職

同時代の東アジア空間を生きた渋沢栄一と張謇に焦点を当てつつ、日中両国でいかに経済倫理が認識され、また公益思想が展開していったのか、その異同を考察する。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください