新聞という病

産経セレクト

門田隆将

2019年5月27日

日本工業新聞社

968円(税込)

人文・思想・社会

司馬遼太郎氏が書いた“老記者”から、「権力の監視」を大仰に謳う記者へ。なにが変わったのか。「事実より観念論」の恐ろしさを浮き彫りにする。平成の“押し売り”報道全記録。生き残る情報、死ぬ報道を喝破する。新聞が書かない「論点」を収録。知りたい情報はここにある。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(15

starstarstarstar
star
4.13

読みたい

8

未読

6

読書中

5

既読

45

未指定

70

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (3)

Readeeユーザー

新聞に対する失望と無くならない希望

starstarstarstar 4.0 2020年04月21日

著者が週刊新潮の編集副部長であったことは初めて知った。 昨今の新聞に対する憤り・失望、しかしまだ無くならない希望・期待を感じた。 昔と比べてエリート化した新聞記者はこの期待に答えることは出来るのだろうか?

全部を表示

Readeeユーザー

(無題)

starstarstarstar 4.0 2020年03月14日

産経新聞エッセイに出版。既視感

全部を表示

Readeeユーザー

吉田調書があっさりと書かれている。

starstarstarstar
star
4.1 2019年11月05日
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください