医者の個人生活366日

ぶんか社文庫

米山公啓

2009年6月30日

ぶんか社

680円(税込)

美容・暮らし・健康・料理 / 文庫

医者は毎日が修行である。新年を自宅で迎えたことのほうが少なかった。冷えたシャケ弁当を売店で買ってきて医局で1人、壁と話をしながら食べた。学会では、数時間その会場に軟禁状態であった。学生たちに老人医療の話をしたら、ポカンされた…。時には医者であることに限界と疑問を感じながらも、多忙な生活に追われる「医者の1年」をユーモラスに描く痛快エッセイ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

0

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください