IBMを甦らせた男ガースナー

ロバート・スレーター / 宮本喜一

2000年2月29日

日経BP

2,200円(税込)

科学・技術

IBMは、1992年の約50億ドルという巨額の赤字から、わずか5年で、60億ドル強の利益を計上するまでに復活した。何が違ったのか。それは、ルー・ガースナーだ。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstarstar 4

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

2

未指定

2

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください