AI時代の勝者と敗者

機械に奪われる仕事、生き残る仕事

トマス・H.ダヴェンポート / ジュリア・カービー

2016年6月18日

日経BP

2,310円(税込)

ビジネス・経済・就職

さらに進化する人工知能に人間は、企業は、どう対応すべきか?アナリティクス界の第一人者が教えるスマートマシンの最前線、人間の強み、そして生き延びる道。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar 3

読みたい

2

未読

0

読書中

1

既読

3

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー (1)

Ida Kazuya

生き残れるか?

starstarstar 3.0 2018年04月18日

17年、最初の読破作となりました。 あまり「面白い〜」というものではナイですが、これからの事を考えるヒントになりました。 あの著名なダベンポート氏が提示する、AI時代到来後のヒトの働き方。 「仕事を奪われる」という悲観的な空気が漂うなか、人間と機械の協働による『拡張』を軸に、5つのステップをある程度具体的な例を挙げて示してくれている。 安心とまではいかないが、道はあるかな?という感じです。

全部を表示
Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください