百貨店地図が塗り変わる日

1兆円企業4グル-プしか生き残れない理由

川嶋幸太郎

2007年8月31日

ぱる出版

1,540円(税込)

ビジネス・経済・就職 / 旅行・留学・アウトドア

10年連続で市場が縮小、1兆円企業しか生き残れないともいわれるなか、老舗・三越と伊勢丹との電撃的な資本提携ニュースで揺れる百貨店業界。折しも大丸と松坂屋の経営統合で日本一の百貨店「J・フロント」が誕生。さらには阪急と阪神も経営統合し「H2O」に。百貨店業界はいま、風雲急を告げる大再編時代に突入した。電鉄系百貨店、地方の地場百貨店の思惑もからみ、今後5年間で業界地図は一変する。各社の最新動向を緊急リポート。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

1

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください