病とフットボール

エコノミークラス症候群との闘い

角川SSC新書

高原直泰

2007年12月31日

角川マガジンズ

792円(税込)

ホビー・スポーツ・美術 / 新書

サッカー日本代表のFWである著者、高原直泰は日韓ワールドカップを目前にした2002年4月、「エコノミークラス症候群」を発症。その治療は人知れず、今も続いている。世界トップレベルのドイツ・ブンデスリーガでゴールを重ねながら、病気とも闘い続ける日々-。著者が初めて語る、知られざる自らの病気のすべてと、日本代表の可能性、そして2010年南アフリカワールドカップへの誓い。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

1

未読

2

読書中

0

既読

1

未指定

1

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください