魔界転生(上)

時代小説文庫

山田風太郎

1991年11月1日

富士見書房

748円(税込)

小説・エッセイ / 文庫

徳川幕府初期、とんでもない事が起った。島原の乱で敗れた天草四郎と軍師森宗意軒が生きていたのだ。森宗意軒は自分の指を切りはなし、その指で女を犯して忍体と変える。さらにすさまじい生命力を持ち、現世に不満を抱く人がその忍体と交わればもう一度この世に生まれ変われるーという驚嘆の超忍法を編み出した。小西行長の呪咀に端を発し、紀伊の頼宣を巻きこんで、次々と魔界に転生する錚々たる武芸者達。残るは柳生十兵衛!果たして十兵衛は!?凄惨と戦慄の連続で、息をもつかせぬ忍法帖の最高傑作。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(0

--

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

0

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください