風の聖痕(4)

富士見ファンタジア文庫

山門敬弘

2003年10月31日

富士見書房

572円(税込)

ライトノベル

それが、視界に飛び込んできた瞬間、八神和麻の意識から、それ以外のすべてが消滅した。無意識の内に足を踏み出し、乞いを求めるように手を差し出す。二度と会えないはずの少女が、そこにいた。あの時の姿、そのままに。「…翠、鈴…」和麻の唇が、かすれた呟きを漏らした。-新宿で夜毎のように行われている術者らしき若者たちのストリートファイト。その噂の真偽を追い、その裏にいる人物を探る和麻。しかし、世界最強の風術師は、一人の少女の出現に激しく動揺するのだった。果たして彼女は、あの翠鈴なのか!?風が哭くハイパー・エレメント・アクション。衝撃のシリーズ第4弾。

本棚に登録&レビュー

みんなの評価(1

starstarstar
star
3.2

読みたい

0

未読

0

読書中

0

既読

4

未指定

8

書店員レビュー(0)
書店員レビュー一覧

みんなのレビュー

レビューはありません

Google Play で手に入れよう
Google Play で手に入れよう
キーワードは1文字以上で検索してください